ラズパイ って何だべ~? 私設 基板実験室

地元東松島市のイベントや、パソコン・ラズベリーパイの実験報告しています

Raspberry Pi 3 ブログサーバー WordPressのデザインテーマは、Athenaで決まり!!

また、WordPressのお話です。

 

Raspberry Piのブログ・サーバーは、WordPressで快適に記事を更新中!!

WordPress は、1000種類以上もある無料のテーマから好きなものを選んで、デザインをあっという間に変更できる特徴があります。

有料のテーマであれば、機能がもっと充実しているらしいのですが、まず無料版で進めます。

 でも、このごろ、デザインがしっくり来なくなりました。

さて、今まで使っていたテーマは、Twenty Seventeenでした。

f:id:masa19569810303:20180827085648p:plain

見本の写真が綺麗で、ヘッダー画面から、投稿画面への切り替りに動きが入る。かっこ良かったです。下記が実際のRaspberryのサーバーで使っていた画面です。

f:id:masa19569810303:20180827122002p:plain

 

ですが、投稿が縦に長くなり、”続きを読む” のMOREコマンドを入れて短縮化し、メニュー画面のようにしましたが、(特にスマホで見る場合、)最後の方まで見る人はいないのではないかと思えて来ました。

よって、別のテーマを探して見る事にしました。

 

次に使ってみたテーマは、Twenty Sixteenでした。

f:id:masa19569810303:20180827091310p:plain

最初のヘッダー画面から、投稿画面への切り替りの動きは無いですが、周りの縁が黒になっているため、文字の見易さは良いのですが。やはり、もう少し動きが欲しく、さらにテーマを探しました。

 

 そして、見つかり、今、気に入っているテーマは、Athenaです。

f:id:masa19569810303:20180827120917p:plain

 

Athena適用の画面は下記です。

投稿記事が横にも並び、そして、ヘッダ画面は2面あり、交互に横スクロールで切り替わります。当面、希望した内容なので、これで運用してみます。

f:id:masa19569810303:20180827121505p:plain

 

 

 まとめ

 Raspberry Pi のWebサーバーは、WordPressを使う事で、好きなデザインの綺麗なブログサイトが簡単に作れます。運用するサイトの目的にあったテーマを選択し、さらに良いテーマが見つかれば、どんどん更新するのが良いと思います。

 WordPressは、記事と写真はそのままで、テーマを替えられるので、非常に便利ですね。  では。