ラズパイ って何だべ~? 私設 基板実験室

地元東松島市のイベントや、パソコン・ラズベリーパイの実験報告しています

Raspberry Pi-ZERO で Spotify を聴く Volumioプラグインで!

f:id:masa19569810303:20190206142107j:plain

 

 

はじめに

ラズパイZEROとPHAT DACハイレゾセットで、世界で一番利用者が多いと言われているストーリミングサービス”Spotify”(スポティファイ)を試してみました(上記写真)。音楽OSの”Volumio”の標準のプラグインをインストールし使用します。パソコン版SpotifyWindows版、MAC版、Linux版)と比べると、簡素な操作になりますが、DACを搭載なのでの音は良いはずです、用途を考えて見ました。

 

目的

  • ラズパイZEROで、Spotifyサービスの適用法を検討する
  • 無料版でどこまで出来るか
  • プレミアム版のSpotify Connect操作を試行する。 

 

機材設定方法

ラズパイZEROとPHAT DACの設定方法は、以前の私の記事を参照下さい。

www.m-miura.tech

プラグインのインストール手順を、備忘録として書いておきます。

 1.プラグインインストール

  下記赤枠の2つのプラグインをインストールし、有効にします。

  Spotifyの方は、Spotifyの無料会員のIDとパスワードを設定します。

f:id:masa19569810303:20190206213635p:plain

f:id:masa19569810303:20190206214308p:plain

f:id:masa19569810303:20190206213751p:plain

 2.メニュー確認

VolumioメニューにSpotifyマークが出てくれば、プラグインは成功です。

(参考:私の場合、初回には、プラグインが出来たが音が聞こえなかったので、一度アンインストールしてしまい、その後、再インストールが出来ない状態に陥った。仕方なく、一時的にプレミアム会員を登録したところ、プラグインが成功した。現在、プレミアム会員一か月の無料の期間中だが、別の理由で、プレミアム会員に更新して損はないと思います。(後で記事にします。)

f:id:masa19569810303:20190206214432p:plain

 

はじめのSpotifyメニューです。(PC版と比べるとシンプルです。)

f:id:masa19569810303:20190206214626p:plain

 

取りあえず、プレイリスト作成のため、右上の検索欄に”MISIA”と入れると、楽曲がいろいろ出て来ます。

f:id:masa19569810303:20190206214506p:plain

 使用方法は、いろいろあると思いますが、新規にプレイリストを作り、聴きたい曲をどんどん追加し、プレイリストを起動すると良いと思います。

f:id:masa19569810303:20190206214652p:plain

  

3.動作確認

プレイバックタブを押すと、ラズパイVolumioのいつもの画面が出ます。
左側の窓の表示で、Spotifyサイトで320kbps16bitで演奏していることが分かります。

 

f:id:masa19569810303:20190206214715p:plain

 

 4.参考

 Spotifyプレミアム版機能のひとつの、Spotify Connectを試して見ました。PCにSpotifyアプリを入れて、ラズパイもVolumio起動し、PCからSpotifyを起動した場合の状態です。下記写真のように、PCにSpotifyアプリの右下にある、音の出力装置の切替えが出来ます。やって見ると、音楽出力先がワープするような感じで面白いです。(この操作は、プレミアム会員だけの特権です。)

 

f:id:masa19569810303:20190206214745p:plain

 

調査結果

  • Spotifyは、国内の音楽が結構公開されています。ただし、マイナーなアーティストが非常に多いような感じです。ただ、アーティストによっては、ほぼ全曲が公開されている人もあります。例として、ユーミンMISIAperfumeポリリズムなどを除きほぼ公開。
  • 無料会員は曲間に広告が入るとのことです。現在、プレミアム版体験期間中のため、割込みや、音楽中断はありませんでした。
  • ラズパイZEROでのVolumio版Spotifyは、検索やプレイリスト作成などの操作が、簡略化されていますが、ハイレゾ対応のDACを搭載している分、ラズパイZEROの方が音が良いことは間違いないと思います。
  • Spotifyプレミアム版機能のSpotify Connectを試して見ました。(上記写真)

 

感想

 Spotifyは、良い音で、無料版でもフルコーラスが聞けるのは、嬉しいことです。ストーリミングサービスなので、基本はWi-Fiがある場所で使用、データ保存は基本的には行わない。

(重要:プレミアム版であればPC版で作ったプレイリストを、スマホで参照して使用出来るため、Wi-Fiでなくても、携帯電波があるところであれば使える。さらに、プレミアム版であればデータ保管が出来るので、スマホにデータ保管が出来、電波が無くても使用可能である。)

さて、ラズパイZEROとVolumioのSpotify聴取装置、十分レンジの広い音が出るし、24時間使用しても、消費電力がわずかで、熱が出ない利点があり、簡単なAMPに接続したBGM専用装置の用途がベストだと考えます。

 

今後の予定

PC版の Spotifyの機能をさらに確認し、スマホや、Google-homeとの連携でいろいろな事が出来そうなので、確認し報告したい。

電源を入れたら、VolumioでSpotifyのプレイリストを自動的走らせること。(コマンド操作とスイッチを付けた例があったので、参考にしてみたい)

 

 今回はここまで。